記事一覧

EV用充電器 今年度中さらに2カ所に

 






2018/04/18 09時07分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) の友利克企画政策部長らは17日、 市役所平良庁舎で会見し、 電気自動車 (EV車) 普及促進へ向けて2018年度も新たに2カ所の普通充電器を整備するとともに昨年度から実施されているEV車導入補助金を今年度も実施すると発表した。 現在、 宮古島市では約4万台の自動車が登録されており、 このうちEV車は約250台だという。 市では2030年までに1万台の普及を目指している。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19112-1.jpg
17年度事業で設置された市役所第2庁舎前の普通充電器会見で広く市民に意見を求める友利部長 (左) ら=市役所平良庁舎

ファイル 19112-2.jpg

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加