記事一覧

比嘉大吾防衛戦、宮古島からも声援

 






2018/04/17 09時03分配信 - スポーツ -

 計量で体重超過のため世界ボクシング評議会 (WBC) フライ級王者を剥奪された前王者の比嘉大吾=浦添出身、 宮古工業高校出、 白井・具志堅スポーツ=と、 挑戦者のクリストファー・ロサレス=ニカラグア=の12回戦が15日、 神奈川県の横浜アリーナで行われたが、 宮古島でも住民らが16戦連続KO勝利の日本新記録を期待し、 テレビを見ながら声援を送った。 だが減量苦で本来の力が発揮できずに初黒星を喫した戦いに 「きびしい戦いで残念。 体を休め、 また世界王座を獲得してほしい」 と再起を願っていた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19101-1.jpg
観戦中の市民らは比嘉大吾が負けた瞬間呆然とした表情を見せた=15日、 島の駅みやこ

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加