記事一覧

6月23日に宮古ロックフェス、出演者決定

 






2018/04/14 09時01分配信 - 文化・芸能 -

 今回で12回目となるMIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL2018が6月23日正午から宮古島コースタルリゾートヒララトゥリバー地区ヘッドランド特設会場で行われる。 出演者はこれまでに決まっていたオレンジレンジなどに加え、 ドラゴンアッシュ、 キックザカンクルー、 クリスマス・アイリーンが発表され、 すべての出演者が決定した。 24日には花火大会も行われる。
続き
 主催の同実行委員会は13日、 平良西里の同フェスティバル事務局で会見を開き、 出演アーティストや付帯イベントなどを紹介し、 多くの参加を呼びかけた。
 昨年までの 「前夜祭」、 「後夜祭」 の名称を今回は 「ミヤロックビーチフェスティバル」、 「音と花火の祭典~宮古島ROCK×花火大会inトゥリバービーチ」 とそれぞれ改名。 初めてとなる花火大会では 「宮古最大の花火」 を打ち上げるという。 出演者はバンドの枠を越えて結成される特別ユニットとなる。
 ことしで3回目となるキャンプサイトは毎年200人程度の利用があり、 初心者でも安心の 「手ぶらでキャンプ」 の企画が準備されている。 島外からの宿泊だけでなく地元から参加する人たちの休憩所としての利用も呼びかけている。
 「海に優しく、 空に優しい、 南の島のロックフェス」 をテーマにビーチクリーンなどの取り組みを行ってきたが、 今回は先着2000人にステンレスのリユースカップをプレゼント。 ゴミを減らす取り組みの一環として行うという。
 チケットは前売り6000円 (当日7000円)、 中高生対象の学生チケット4000円 (宮古島内限定販売)。 23日午前10時から全国一斉に発売される。 宮古での販売はTSUTAYA沖縄宮古島店。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19084-1.jpg
ロックフェスティバルの開催について説明する野津芳仁実行委員長 (右から2人目) =平良西里の同フェスティバル事務局

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加