記事一覧

海外クルーズ船本格化、ワールドドリーム初寄港

 






2018/04/05 09時07分配信 - 産業・経済 -

 4月に入って海外クルーズ船の寄港が本格的なシーズンを迎えている。 4日はドリームクルーズの15万㌧級クルーズ船 「ワールドドリーム」 が初寄港。 1隻の船としては過去最多の乗客乗員6465人が来島した。 2018年のクルーズ船寄港予定 (3月26日現在) は195回で、 17年実績の130回を大きく上回っている。 船舶の大型化や2隻同時寄港により数千人が上陸する日もあり、 タクシーなど2次交通の不足が依然として課題となっている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19033-1.jpg
平良港に初入港した 「ワールドドリーム」

ファイル 19033-2.jpg
観光へ向かう乗客たち=平良港ターミナル前

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加