記事一覧

はしか感染拡大に注意、防止には予防接種

 






2018/04/05 09時03分配信 - 健康・暮らし -

 宮古保健所は4日、 沖縄本島全域で18人の麻しん (はしか) 患者が確認されており、 多くの人たちが患者と接触した可能性があることから、 同所管内での発生報告はないものの、 警戒を呼びかけた。 同所は感染防止のため予防接種が重要だとしており、 麻しんを疑って医療機関を受診する際は必ず医療機関に麻しんの可能性があることを電話で連絡するよう注意を促している。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加