記事一覧

沖縄総合事務局、平良港湾クルーズ拠点に25億円

 






2018/03/31 09時06分配信 - 政治・行政 -

 沖縄総合事務局開発建設部は30日、 所管する2018年度予算と主要事業の概要を発表した。 総事業費は前年度当初比4・4%減の1141億円。 内訳は直轄が3・5%減の約743億円、 補助が5・9%減の約398億円 (うち社会資本総合整備は6・5%減の約291億円)。 港湾のうち平良港は国際クルーズ拠点整備に25億6000万円、 漲水地区複合一貫輸送ターミナル改良に2億円をそれぞれ計上した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19003-1.jpg
クルーズ拠点の完成予想図 (平良港湾事務所、 エム・テック提供)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加