記事一覧

市介護保険策定委が第7期事業計画、市長答申

 






2018/03/31 09時02分配信 - 政治・行政 -

 第7期宮古島市介護保険事業計画策定委員会 (委員長=野原勝県宮古福祉事務所長) は30日、 市役所平良庁舎で下地敏彦市長に対し、 「市高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画」 を答申した=写真=。 答申を受けた下地市長は 「第7期の計画に沿って事業を進めていきたい。 特に付帯事項の3点については十分心して取り組まなければならないと考えている」 と述べた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18999-1.jpg
=写真=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加