記事一覧

新総合博物館建設の基本構想・計画を答申

 






2018/03/24 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 宮古島市総合博物館建設委員会 (委員長=長濱政治委員長) は23日、 下地敏彦市長に新博物館建設に向けた基本構想・計画を答申した。 基本構想では資料の収集や保管、 調査研究など博物館の基本的な機能に加え、 市内に点在する資産を活用した 「宮古 (みゃーく) 美ぎ島ミュージアム」 にも取り組む。 立地は市街地やその周辺、 郊外の特性を踏まえながら防災的な観点から検討していく。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18956-1.jpg
下地市長(左)に総合博物館建設基本構想・計画を答申する長濱委員長=市役所平良庁舎(提供写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加