記事一覧

西辺中学校3年生、1年間給食完食を達成

 






2018/03/10 09時01分配信 - 教育 -

 2017年4月から給食完食に取り組んだ市立西辺中学校 (池城健校長) の3年生が9日、 1年間の完食を成し遂げた。 生徒たちが自主的に協力しながら取り組んだといい、 担任の下地直子教諭は 「一つの目標に向かって皆で頑張れたのは良かった」 と生徒たちの努力を称えた。
続き
 3年生10人 (男子9人、 女子1人) は進級したばかりのころ、 平良拓磨君の発案で給食を残さず食べることを決意。 この日の学校生活最後となる給食を完食し、 目標を達成した。 平良君は 「給食センターの人たちが作ってくれているものだから感謝の気持ちから発案した。 自分たちの頑張りを見てもらいたいと思った」 と語り、 完食達成の感想を聞かれると、 一言 「つらかった」 と答えた。
 来間太陽君は 「担任が少食なのでその分たくさん食べた。 きつかったが食べられるありがたさを学んだ」 と述べ、 「あまり好きではない豆類や紅芋などは友だちに食べてもらった」 と協力して取り組んだことを説明した。
 下地教諭は 「まさか自分のクラスでやることになるとはと思ったが楽しかった」 と話し、 企画した生徒たちに感謝していた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18869-1.jpg
1年間の給食完食を成し遂げ、 達成感を味わう3年生たち=西辺中学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加