記事一覧

「飾らない宮古歌う」砂川朝賢さん新CD発売

 






2018/02/26 09時03分配信 - 文化・芸能 -

 宮古島市で音楽活動をしている砂川朝賢さん (63) のCD 「思うままに」 が24日から発売された。 7年ぶり5作目となるアルバムで宮古の人や自然をテーマにしたものをはじめ、 母校である福嶺小学校創立100周年を記念した新曲、 「3時ダヨ チョーキダヨ」 などお馴染みの曲を加えた計12曲を収録した。
続き
 新作CDについて 「宮古に住む人や自然を素直に、 飾らずに描いた。 宮古島そのものがアルバムにある」 と砂川さん。 新曲 「デイゴの花」 は県花を唄い、 「交通安全体操1・2・3」 は子ども向けに作り、 「ディナーへ行こう」 はチキンソテーのおいしいミニレストランを唄っている。
 福嶺小学校創立100周年を記念した 「ともしび」 については 「父親も福嶺小を卒業している。 母校がいかに良い学校かを唄っている。 今回のアルバムはこの曲を中心に宮古島を改めて見つめ直している。 タイトルも素直に宮古を見つめたもの」 と話した。 今後も地元での活動を中心にしていくという。
 TSUTAYA沖縄宮古島店、 音楽の店イーウェイブ、 ワイドー市場宮古島で販売。 価格は2000円 (税抜き)。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18793-1.jpg
新CD 「思うままに」 を発売した砂川朝賢さん=平良西里の自宅

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加