記事一覧

持続可能な住宅施策を 市住生活基本計画を審議

 






2018/02/22 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市住生活基本計画変更計画等策定委員会 (宮里大八委員長) の第4回が21日、 市役所下地庁舎で行われた。 これまでの委員会や作業部会での議論やパブリックコメントの結果などを踏まえた計画案が事務局から示された。 「互いに支え合い豊かに暮らせる島宮古 (みゃーく)」 を基本理念に地域のだれもが安全・安心かつ快適に暮らしながら社会生活や地域コミュニティ活動を行える住生活の実現を目指して行く方針。 今回の委員会の内容をまとめた上で今年度中に下地敏彦市長に答申する。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18775-1.jpg
市住生活基本計画などについて審議する委員ら=市役所下地庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加