記事一覧

宮古がアベック優勝、高校新人駅伝大会

 






2018/02/10 21時05分配信 - スポーツ -

 第27回宮古地区高校新人駅伝競走大会 (主催・宮古地区高校体育連盟陸上競技専門部)が10日、トゥリバー地区周回コースで行われた。 学校対抗の部は男女ともに3チーム、 部活対抗の部は男子23チーム、 女子6チームが参加し熱戦を繰り広げた結果、 学校対抗では男女ともに宮古が優勝した。
続き
 レースは5区間で競われ、 男子15㌔、 女子13・5㌔でそれぞれタスキをつないだ。 開会式では、 専門部長で県立宮古工業高校の伊志嶺秀行校長が 「皆さんが生まれる前から続いている伝統ある大会。 自分の記録に挑戦してほしい」 と激励。 競技者を代表して伊良部高校男子バレーボール部の池村貫太主将が選手宣誓を行った。
 結果は次の通り。
【学校対抗男子】優勝=宮古48分36秒▽準優勝=宮古総合実業55分52秒▽3位=宮古工業56分32秒
【同女子】優勝=宮古51分8秒▽準優勝=宮古総合実業1時間2分15秒▽3位=宮古工業1時間8分32秒
【部活対抗男子】優勝=宮高野球A52分51秒▽準優勝=宮古バスケットA53分47秒▽3位=宮古野球B55分2秒
【同女子】優勝=宮古バスケットA53分26秒▽準優勝=宮古バスケットB56分53秒▽3位=宮古陸上1時間4分17秒

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18708-1.jpg
号砲とともに一斉にスタートする第1走者たち=トゥリバー地区

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加