記事一覧

市体育協会がスポーツ振興で32人、20団体を表彰

 






2018/02/10 09時07分配信 - スポーツ -

 2018年宮古スポーツ振興表彰式 (主催・宮古島市体育協会) が9日、 市立北中学校体育館で行われた。 ウェイトリフティングで活躍する佐渡山彩奈さんが優秀競技者特別賞に輝いたほか、 優秀競技者賞17人、 団体チーム賞20団体、 優秀指導者賞14人がそれぞれ受賞した。
 式では同協会の長濱博文会長が 「やればできることや継続の大切さを教えてくれる。 宮古島から東京オリンピックに出場する人が出ることを期待している」 とあいさつ。 下地敏彦市長 (代読・宮國博教育長) が 「受賞者の功績は今後の競技力向上の模範となり、 子どもたちに夢と希望を与えるもの」 と称賛したほか、 市議会の上地廣敏副議長が 「市議会としてはスポーツ環境の整備に鋭意に取り組んでいく」 と述べた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18703-1.jpg
長濱会長(手前)から表彰状を受け取る受賞者たち=北小学校体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加