記事一覧

大型クルーズ船火災想定し各関係機関が合同訓練

 






2018/02/06 09時02分配信 - 社会・一般 -

 大型クルーズ船の火災事故を想定した実践的な合同訓練 (主催・宮古島海上保安部) が4日、 平良港で行われた。 同保安部など6機関に加え、 県立宮古総合実業高校の生徒が乗客役として参加。 情報伝達や消火、 救助訓練を手順に従って迅速に行い、 非常時における連携を確認した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18670-1.jpg
フェリーたらまゆうに放水訓練する消防隊員=4日、 平良港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加