記事一覧

生乳生産継続で市議会与党が要請

 






2018/02/01 09時06分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市議会の与党議員団 (棚原芳樹会長) は31日、 市役所平良庁舎で下地敏彦市長に対し 「宮古圏域における生乳生産継続」 を協力要請した。 これに対して下地市長は 「企業間のことなので行政が中に入るのは難しい」 としながらも 「宮古の酪農を無くすよりも続けてもらった方が良いので斡旋はしたい」 と答えた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18645-1.jpg
与党議員団の棚原会長 (左) から下地市長へ要請書が手渡された=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加