記事一覧

宮古工業生徒が地域おやつ作り学ぶ

 






2018/02/01 09時01分配信 - 教育 -

 県立宮古工業高校 (伊志嶺秀行校長) 生活情報科は31日、 1年生を対象に郷土のおやつ作り講習会を行った。 カフェ373の比嘉初江さんが島バナナや黒糖を使ったサータアンダギー、 黒小豆のぜんざいなど地元食材を使った伝統的なおやつの作り方を教えた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18640-1.jpg
比嘉さん (右) からサータアンダギーの揚げ方を教わる生徒たち=宮古工業高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加