記事一覧

蒼海書道会の瑞慶覧琉華さんら19人が入賞報告

 






2018/01/13 21時02分配信 - 社会・一般 -

 蒼海書道会 (池田海真会長) は池田書道塾で13日、 昨年11月25日から12月10日まで長野県佐久市立近代美術館で行われた第6回比田井天来・小琴顕彰 「佐久全国臨書展」 で瑞慶覧琉華さん (平良中2年) ら6人が特別賞を受賞、 相馬啓佑君 (久松中2年) ら13人が特選に入賞したことを報告した。
続き
 瑞慶覧さんは 「特別賞を獲得できて嬉しい。 あまり練習する時間がなく自信がなかったが、 入賞したと聞いたときは驚いた。 来年はさらなる上を目指して頑張る」、 川満千晴さん (城辺小4年) は 「特別賞に入賞できたと聞いたときは飛び跳ねたくなるぐらい嬉しかった。 昨年の夏に和歌山県高野山の合宿で練習を頑張ったので自信はあった。 自分も来年は、 もっと上を目指して努力していく」 とそれぞれ抱負を語った。
 入賞者は次の通り。
【特別賞】教育長賞 (3位) =瑞慶覧琉華 (平良中2年)、 川満千晴 (城辺小4年) ▽書道連盟賞=砂川歩世 (南小4年) ▽近代美術館賞=砂川詩奈 (平良中2年)、 西川昌吾 (砂川中2年)、 奥浜主梨 (南小6年) 【特選】相馬啓佑 (久松中2年)、 砂川七海 (西城小6年)、 新里浬空 (鏡原小6年)、 西里志緒 (久松小6年)、 平良謙次 (同5年)、 来間ひなた (南小4年)、 石垣徳武 (同)、 友利有斗武 (同3年)、 濵元大地 (城辺小4年)、 金城萌 (同)、 下地杏梨同1年)、 上地翔琉 (同)、 佐久田裕禾 (東小4年)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18533-1.jpg
入賞し喜びの表情を浮かべる児童生徒ら=池田書道塾

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加