記事一覧

多良間保育所で正月の遊び楽しむ

 






2018/01/11 09時04分配信 - 教育 -

【多良間】村立多良間保育所 (本村郁子所長) の 「新春お楽しみ会」 が9日、 同所で行われた。 園児たちは 「明けましておめでとう」 と新年のあいさつを行い、 コマ回しなど正月の遊びや歌で楽しんだ。 また村役場からお年玉として歯磨き粉をもらっていた。
続き
 オープニングでは保育士による獅子舞が新年の厄払いを行った。 本村所長は 「今年は戌年。 犬のように寒さに負けず、 元気いっぱい遊ぼう。 きょうはお父さん、 お母さん、 家族のみんな、 保育所協力隊、 地域の人たちに幸せが訪れるよう福笹を準備した。 子どもたちが健やかに成長するよう願いたい」 とあいさつ。
 正月遊びでは父親がコマ回し、 保育士や保育所協力隊がまりつきや羽子板を教え、 正月の飾り物についても説明。 園児のおゆうぎや父母の余興、 ミニゲームなどで賑やかに新年を祝った。 村役場からのお年玉の他、 昨年夏にボランティアで保育に訪れていた早稲田大学の学生からも、 たくさんのぬいぐるみが贈られ、 園児を喜ばせた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18514-1.jpg
羽子板を使ったゲームを楽しむ園児たち=9日、 多良間保育所

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加