記事一覧

伊良部島など2カ所のEV充電設備が運用開始

 






2018/01/06 21時02分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) では、 このほど新たに電気自動車用急速充電器を追加設置し運用を開始した。 開始したのはAコープ城辺店とファミリーマート宮古伊良部店の2カ所でこれにより島内のEV充電設備設置個所は17カ所となった。
続き
 同充電器はこれまで電気自動車の普及などを目的に無償で解放されていたが2017年10月からを有料となっており、 使用料は1回300円 (15分)。 有料となるのは、 ▽市役所平良庁舎▽宮古島海中公園▽うえのドイツ文化村▽宮古島海宝館▽Aコープ城辺店▽ファミリーマート宮古伊良部店―に設置されている中速充電器。
 一方、 市役所平良庁舎以外の各庁舎などに設置されている11の倍速充電器は無償で開放している。 JTAドーム宮古島に設置されている急速充電設備では30分の充電で約8割充電が可能で中速充電では1時間で約8割、 その他の倍速充電設備は8時間でフル充電となっている。  
 利用する際にはクレジットカード決済となっていることからシステム (エコQ電会員) への管理登録が必要で、 市エコアイランド推進課や市のホームページなどで告知するという。 年会費は無料。
 会員登録などについての問い合わせは同課 (73・0950) まで。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18490-1.jpg
新たに設置され運用開始された中速充電器=ファミリーマート宮古伊良部店横

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加