記事一覧

城辺地区統合中学校用地、西城中賛成多数で可決

 






2017/12/21 09時06分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会 (嵩原弘議長) の12月定例会は20日の最終本会議で、 上程されていた城辺地区統合中学校の位置を西城中とする学校設置条例改正を与党16人の賛成多数で可決した。 また、 伊良部小中一貫校建設地の佐良浜中における訴えの提起には与党、 中立の18人が賛成した。 今月13日に宜野湾市の普天間第二小学校のグラウンドに米軍普天間基地所属のCH53ヘリコプターの窓が落下したことに対する意見書、 抗議決議を全会一致で採択した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18422-1.jpg
市議会12月定例会で学校設置条例改正などに挙手で賛成する与党議員ら=平良庁舎本会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加