記事一覧

はなぞのこどもえんクリスマス会楽しむ

 






2017/12/16 09時05分配信 - 催事・イベント -

 はなぞのこどもえん (新城久恵園長) は15日、 クリスマス会を行った。 園児たちがジングルベルの歌や踊りを楽しみ、 母親らのハンドベルでも一緒に歌っていた。 会場には 「メリークリスマス」 の声が響き、 一番の楽しみではサンタさんからプレゼントを受け取り、 うれしそうな笑顔を見せた。
続き
 クリスマス会はトナカイに扮した職員の司会で進行。 普段から読み聞かせを行っている母親らはハンドベルの息の合った演奏で園児たちを引きつけた。 また一緒に歌い、 楽しい時間を過ごした。 マジックの披露もあり、 園児たちは身を乗り出して歓声を上げていた。
 同会では、 福祉事業などを行っているファーストコール (川上正人代表) から大型ポスターとポストカードのプレゼントがあった。 同社員でWEBデザイナーの豊見山博成さんが新城園長と園児代表に手渡した。
 ポスターにはトナカイやサンタさんからプレゼントをもらって、 うれしそうな子どもたちを表現。 ポストカードは 「男の子と女の子の2種類で、 先生へのメッセージが書けるようにしている」 と紹介。 ハロウィンでもプレゼントしたという豊見山さんは 「自分にも子どもがおり、 子どもに向けて楽しいことが出来ないかと考えて提供した。 喜んでもらえたらうれしい」 と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18392-1.jpg
クリスマス会を楽しむ園児たち=はなぞのこどもえん

ファイル 18392-2.jpg
ポスターとポストカードをプレゼントした豊見山さん (右)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加