記事一覧

冬春期野菜シーズン入り、トウガンなど出荷始まる

 






2017/12/09 21時07分配信 - 産業・経済 -

 宮古地区の冬春期野菜がシーズンに入っている。 平良西里のJAおきなわ宮古地区農産物集出荷場ではゴーヤーやトウガン、 インゲンの出荷が始まっており、 来週にはさらに出荷量が増えていくという。 今期の野菜は9月中旬の台風18号の襲来により植え付けや施設の準備が遅れ、 11月の日照不足や雨で生育に影響が出ているが、 平年並の収量が見込まれている。 気象台によると当面は曇りが多く、 日照量や降水量は平年並か少ないと予想している。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18358-1.jpg
冬春期野菜のシーズンに入り、 トウガンを出荷する農家=JA宮古地区農産物集出荷施設

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加