記事一覧

思いやる心持って 平一小で人権集会

 






2017/12/07 09時05分配信 - 教育 -

 市立平良第一小学校 (砂川栄作校長) の人権集会が6日、 同校で行われた。 全児童が人権擁護委員の宮国芳美さんの思いやり、 優しい心を持つ大切さや全ての人の人権を尊重することなどについての講話に耳を傾けた。
続き
 この集会は、 自他への思いやりやいたわりの心などで人権尊重意識を育て、 また嫌な言葉は人を傷つけ、 優しい言葉は人を幸せにすることを知り、 言葉遣いの大切さを考えることが目的。
 宮国さんは 「いじめは人権侵害。 いじめをいじめで返してはだめ。 相手の気持ちを考えることが大切。 勇気を出して嫌なことは 『いや』 と相手に伝える。 もし、 いじめに遭ったら先生や家の人に相談する」 と呼びかけた。
 「皆さんには、 思いやりや優しい心で全ての人の人権を尊重する人になってほしい。 そのためにいじめをしない、 させない、 見逃さないこと。 自分のみならず家族、 友だち、 外国の人、 障がい者やお年寄りも大切にする人になってほしい」 と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18335-1.jpg
宮国芳美さん

ファイル 18335-2.jpg
宮国さんの人権についての講話に耳を傾ける児童ら=平良第一小学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加