記事一覧

「沖縄黒糖」の販路拡大、多良間島産など香港へ

 






2017/11/25 09時03分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】沖縄総合事務局 (能登靖局長) は24日、 県産黒糖の香港への本格輸出に向け、 県黒砂糖協同組合 (西村憲代表理事) と太古糖業有限公司 (=タイクーシュガー、 マックス・ラウ代表) の 「沖縄黒糖 (純黒糖) のプロモーションに関する覚書」 締結式を行った。 多良間村など県内8離島で製造される沖縄黒糖の主にアジア地域における販路拡大に関する協力関係の構築を目的としたもので、 マックス代表は 「香港や中国で沖縄黒糖への評価は高く、 将来性は大きい。 安定供給ができれば東南アジアやカナダへの販路も活用して紹介していきたい」 などと意欲を見せていた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 18261-1.jpg
「多良間島産」 と明記された沖縄黒糖の小売パッケージ

ファイル 18261-2.jpg
沖縄黒糖の香港輸出で覚書を締結し、笑顔を見せるマックス代表(右)と西村代表理事=沖縄総合事務局

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加