記事一覧

比嘉大吾が初防衛~ボクシング世界フライ級

 






2017/10/23 09時04分配信 - スポーツ -

 世界ボクシング評議会 (WBC) フライ級タイトルマッチが22日夜、 東京両国国技館で行われ、 チャンピオンの比嘉大吾 (22) =白井・具志堅スポーツジム、 宮古工業高卒、 浦添市出身=が、 同級5位のトマ・マソン (27) =フランス=を7ラウンドTKOで下し、 初防衛に成功した。 比嘉は戦績を14戦14勝とし、 連続KO記録を 「14」 に伸ばした。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加