記事一覧

ピンダアース向け計量実施 ヤギたち臨戦態勢に

 






2017/10/13 09時06分配信 - 社会・一般 -

【多良間】14日に開催される第15回多良間島ピンダアース大会 (主催・同村観光協会) に出場するヤギの計量が11日、 同村家畜セリ市場で行われた。 今大会には軽量級 (40~54㌔) 8頭、 中量級 (55~69㌔) 7頭、 重量級 (70㌔以上) 4頭が出場する。 計量会場では階級の違うヤギたちが練習試合を行い無差別級での闘いも見られ、 早くも臨戦態勢に入っていた。
続き
 大会には出場回数も5回、 6回とベテランのヤギたちが出場。 今回の最重量は74㌔の奥平貞男さんが所有するヤギとなっている。 奥平さんは今回4頭をエントリーしており、 3頭が重量級で3頭とも70㌔超えとなっている。 計量後には飼養者らが互いのヤギの体重や調子などの情報交換を行っていた。
 大会は字塩川の同村多目的広場で午後1時から行われる。 試合だけでなく、 ヤギとのふれあいコーナー、 昼食にはヤギ汁の販売も行われる。 同大会は多良間島特産の 「多良間ピンダ」 をPRし、 ヤギの生産振興を図るとともに観光客を誘致できるイベントとして毎年春と秋に行われている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17993-1.jpg
計量会場ですでに臨戦態勢に入っているヤギたち=11日、 多良間村家畜セリ市場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加