記事一覧

下地島でデイゴヒメコバチ天敵防除野外放飼実施へ

 






2017/10/11 09時05分配信 - 産業・経済 -

 県農林水産部森林資源研究センターは、 デイゴに被害を与えるデイゴヒメコバチの天敵防除の生物農薬登録に向け、 今月中旬~下旬に下地島で野外放飼試験を実施する。 デイゴヒメコバチの幼虫をエサとする 「デイゴカタビロコバチ」 の放飼は県内でも初めて。 10日、 下地敏彦市長に野外放飼への協力を求めた。 デイゴカタビロコバチは外来種となるが、 沖縄在来種への影響は極めて少ないという。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17978-1.jpg
天敵防除について森林資源研究センターから説明を受ける下地市長 (中央) =市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加