記事一覧

肉牛用セリ上半期実績 20・7億円で8・1%減少

 






2017/09/23 21時06分配信 - 産業・経済 -

 JAおきなわ宮古地区本部の2017年度上半期 (4~9月) の肉用牛セリ実績は、 販売額が20億7580万円で前年同期に比べて1億8362万円、 8・1%減少した。 このうち月齢12カ月以内の子牛1頭当たりの平均価格は72万8051円で6911円安、 販売頭数は2719頭で179頭、 6・2%減。 子牛価格は枝肉相場の低迷に伴い全国的に下落傾向にあるものの依然として高い水準だが、 販売頭数の減少が響いており、 改めて増頭の重要性が浮き彫りとなっている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17878-1.jpg
上半期の販売実績が20億円となった肉用牛セリ市=資料写真

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加