記事一覧

パイナガマ公園指定管理で必要性など質疑

 






2017/09/21 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会 (棚原芳樹議長) 9月定例会が19日、 市役所平良庁舎で開かれ、 市当局が追加議案として提出した 「パイナガマ海空すこやか公園の指定管理者の指定」 について説明を受けるとともに質疑を行った。 この中で多くの議員から指定管理の必要性などについて質問が集中。 市当局は直営すれば指定管理費よりも経費が掛かることなどを説明した上で、 管理委託費として今定例会に計上している450万円が 「上限」 と強調し、 今後指定管理者の自主事業で収益が上がれば 「減っていくと考えている」 などと答え、 理解を求めた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17857-1.jpg
追加議案の指定管理者の指定について理由を説明する下地市長=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加