記事一覧

ひばり保育園、敬老会で祖父母へ感謝の気持ち込め

 






2017/09/16 21時04分配信 - 催事・イベント -

 ひばり保育園 (下地宏幸園長) の敬老会が16日、 同園内で行われた。 園児たちの祖父母が招待され、 この日のために練習してきた歌やダンスなどを子どもたちが元気いっぱいに披露したほか、 祖父母へ手作りのメダルをプレゼント。 参加した祖父母は孫と一緒に踊りやゲームなどを通して絆を深めていた。
続き
 下地園長は 「子どもたちは 『おじいちゃん』、 『おばあちゃん』 への感謝の気持ちを込めて数日前からメダルを頑張って作っていた。 祖父母は子どもたちと過ごす時間がすくないこともある。 この会を通して子どもたちと時間を共にし、 楽しんでもらえればと思う」 と話した。
 敬老会は、 同園保育士による 「トーガニあやぐ」 で幕開け。 続いて祖父母による 「ボール入れ」 が行なわれ、 周囲から 「オジー、 オバー、 ガンバレー」 などと園児たちの声援が響いていた。 このあとも歌やフォークダンス、 クイチャーなどが行なわれ、 祖父母と園児たちは一緒に余興を楽しんでいた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17833-1.jpg
敬老会で祖父母と一緒に一緒にゲームや余興を楽しんだ園児たち=ひばり保育園

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加