記事一覧

市議会総務財政委員会で新庁舎整備に疑問相次ぐ

 






2017/09/13 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会9月定例会は12日、 総務財政、 文教社会、 経済工務の3常任委員会が開かれた。 総務財政 (嵩原弘委員長) では、 市総合庁舎整備に伴い現在の平良庁舎から予定地の市消防本部隣接地に変更する 「市役所の位置を定める条例改正」 に、 野党議員を中心に 「性急すぎる。 議論が尽くされていない」 など庁舎整備に対する疑問が相次いだ。 また、 未来創造センター追加工事をめぐり、 ボーリング再調査の時期をめぐって質疑が繰り広げられた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17813-1.jpg
市役所の位置を定める条例改正などを審議した市議会総務財政委員会=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加