記事一覧

観光課題など解決へ宮古島市とJTB協定

 






2017/08/22 09時05分配信 - 産業・経済 -

 地域経済の活性化や振興を図ることなどを目的に宮古島市 (下地敏彦市長) とJTB沖縄 (杉本健次社長) は21日、 包括的連携協定を締結した。 市役所平良庁舎で下地市長と杉本社長が調印した。 これにより同社の持つ機能やネットワークなどの特性を活用し協働で事業活動を推進することで、 市の交流人口の増大や地域産業の活性化、 国内外から訪れる多くの観光客らに対する課題の解決につながると期待が高まっている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17677-1.jpg
地域経済の活性化などへ向けて協定を締結した下地市長 (左) と杉本社長=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加