記事一覧

17年上半期空港搭乗者は75万人、本土直行便が好調

 






2017/07/15 21時07分配信 - 産業・経済 -

 空港管理事務所や航空会社のまとめによると、 宮古空港の2017年上半期 (1~6月) 搭乗者数は75万2118人で前年同期に比べて6・3%、 4万4505人増加した。 那覇―宮古は若干減ったものの、 羽田―宮古が大幅に増加するなど本土直行便の増便や機材大型化、 新規就航が利用者拡大をけん引しており、 今年も過去最高の更新が見込まれる。 空路に加えて海外クルーズ船の寄港増などから入域観光客数も増加が続いている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17449-1.jpg
高需要期対応のため14日から羽田─宮古に就航したANAのB787=宮古空港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加