記事一覧

宮古島市体験工芸村 2016年度は6710人が来場

 






2017/07/07 09時07分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市商工観光課はこのほど市熱帯植物園体験工芸村の2016年度体験利用者数をまとめた。 これによると前年度比139人減の6710人が体験した。 ピークは8月となっているが高校修学旅行による利用も増えており、 秋冬期 (9月~1月) も多く来所している。 同課では 「8月は夏休みに入り家族旅行で親子連れが体験するため最も多くなっている」 と分析。 一方で 「観光客だけでなく市民にも宮古の伝統工芸を体験してほしい」 と呼びかけている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17392-1.jpg
体験工芸村で体験する修学旅行生たち(資料写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加