記事一覧

健康寿命延ばそう、前期高齢者に介護予防教室

 






2017/06/27 09時05分配信 - 健康・暮らし -

 団塊世代が75歳以上を迎える 「2025年問題」 に向けて前期高齢者 (65~74歳) を対象にした宮古島市地域包括支援センターひららの介護予防教室が26日から、 東川根自治会館で始まった。 要介護状態や認知症を予防し、 健康寿命を延ばすため 「口腔、 食事、 運動」 をメインテーマに講習を行う。 希望があれば他地区でも実施していく。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17326-1.jpg
健康寿命に関する話に耳を傾ける参加者たち=東川根自治会館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加