記事一覧

宮古島市議会一般質問 初日5人登壇し市政全般質す

 






2017/06/15 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市児童家庭課によると2017年4月1日現在での待機児童数は63人で前年度の61人から2人増となった。 市はこれまで認可外保育所の認可化など待機児童解消へ向けて取り組みを進めてきたが依然として待機児童がいる状態が続いている。 14日から始まった市議会(棚原芳樹議長)6月定例会の一般質問で佐久本洋介氏の質問に答えたもので市当局は要因について 「保護者が入園を希望している保育園の定員を超えているほか保育士不足が大きい」 と分析。 この日は佐久本氏のほか4人が登壇し市政全般について質した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17249-1.jpg
市長の政治姿勢などについて論戦が交わされた=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加