記事一覧

世界のCMフェスティバル、10から3年ぶりの開催

 






2017/06/06 09時05分配信 - 催事・イベント -

  「世界のCMフェスティバル」 を主催するジャンクリスチャン・ブーヴィエさんらが5日、 宮古新報社を訪れ、 10日から市内平良の 「よしもと南の島パニパニシネマ」 (下地昌伸代表) で開催される同フェスについて説明するとともに多くの市民の来場を呼びかけた。
続き
 3年ぶりの宮古島開催となる同フェスは今回、 30カ国以上のCM約200作品が準備されている。 「とれたてCM」 として昨年1年間の新しい作品を紹介するとともに、 過去20年間のCMの中から厳選した作品も上映するという。 必要に応じてブーヴィエさんが解説を行う。
 また当日、 イギリスの広告制作協会 (APA) のスティーヴ・デイヴィース最高責任者が参加するため、 APAの作品も例年より枠を拡大して上映するとしている。
 ブーヴィエさんは 「宮古のフェスティバルは親子連れで参加できるのが魅力。 APAの作品も通常より多く上映されるので、 高品質のCMを楽しんでほしい。 『パチパチ』 (振るとパチパチ音のなる道具) をイベントグッズとして全員にプレゼントするので是非会場を盛り上げてほしい」 と魅力を語るとともに多くの参加を呼びかけた。
 デイヴィース最高責任者は 「世界中で多くの広告イベントを行っているが、 このフェスティバルは最も楽しい仕事。 素晴らしい作品が多く楽しめると思うので是非来てほしい」 と期待を込めた。
 同フェスは10日午後3時と午後7時30分、 11日午後1時30分の計3回パニパニシネマで開催。 チケットは一般の前売り2500円、 当日2999円、 高校生2250円 (当日同額)。 プレイガイドはパニパニシネマ、 TSUTAYA宮古島店、 Book‘sきょうはん宮古南店、 GEO宮古店、 ファミリーマート。 問い合わせは同フェス沖縄事務局の鳥越さん (090・3790・4394)、 またはパニパニシネマ (75・3215) まで。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17190-1.jpg
フェスティバルのPRをするブーヴィエさん (中) と 「パチパチ」 を手にするデイヴィースさん (右)、 下地さん=宮古新報社

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加