記事一覧

荷川取でハーリー行事

 






2017/05/29 09時02分配信 - 催事・イベント -

 荷川取船主組合 (大村正広会長) 主催の2017年度海神祭が28日、 荷川取漁港で行われた。 同組合による 「航海安全奉納レース」 のあと地域や職場などのチームが爬龍船競漕で競った。 会場には多くの住民や観光客らが詰めかけ、 勇壮なレースを楽しんだ。
続き
 この日は午前8時半にナカスク拝所に参拝したあと午前9時に大村会長が開会宣言し、 琉球國祭り太鼓の演舞で盛り上げた。 爬龍船競漕は予選、 決勝で行われ、 各レースでは3チームが競った。 各チームとも練習の成果を発揮し、 スタートから息のあったカイさばきを見せた。 その中でもコースから外れるチームがあり、 タイムをロスしながらも最後まで一生懸命にカイを漕いでいた。
 レースの合間には、 すえひろ宮古民謡研究所 (多良間弘宜代表) のメンバーらが三味線を弾きながら宮古民謡の 「なりやまあやぐ」 「豊年の歌」 などを披露。 中盤には下地敏彦市長が駆け付け、 「海の神様に感謝し、 向こう1年の大漁を祈りながらレースを盛り上げよう。 それぞれのチームの皆さんには頑張ってほしい」 と激励した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17136-1.jpg
爬龍船競漕では力強いカイさばきが見られた=荷川取漁港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加