記事一覧

認知症になりにくい生活様式を、ん診療所研修会

 






2017/05/20 21時03分配信 - 健康・暮らし -

 県認知症疾患医療センターうむやすみゃあす・ん診療所 (竹井太センター長) の認知症研修会が20日、 県宮古合同庁舎講堂で行われた。 同センターの中川浩さんが認知症を発症しにくくし進行を抑制するとされる食生活、 運動習慣、 知的活動などを紹介。 生活習慣病を防ぐ生活様式の大切さ、 脳内がアルツハイマー病の状態でも健常な生活を送っていた人の事例などを挙げながら 「脳を錆びつかせず、 最後まで認知症から逃げ切ろう」 と呼びかけた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17086-1.jpg
認知症の理解や対応、 予防などをテーマに行われた研修会=県宮古合同庁舎講堂

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加