記事一覧

下地柳盛さんが口腔外科認定医、地域の医療充実に

 






2017/05/13 09時01分配信 - 健康・暮らし -

 羽地歯科口腔外科医院副院長の下地柳盛さん (30) がこのほど、 日本口腔外科学会から口腔外科認定医に認定された。 口腔外科に関する経験や学術的な実績等によって認定され、 県内でも認定者は数人のみ、 琉球大学以外で宮古での認定も初めてだという。
続き
 下地さんは 「学会に認められたことで自信になり、 患者さんが安心して羽地歯科の治療を受けられるのでは。 自分一人で闇雲に目指して取れるものではなく、 院長やスタッフ、 患者のおかげと感謝している。 もっと経験を積んで口腔外科の専門医として、 さらに上を目指したい」 と喜びを語った。 これまで島外で治療を受けていた患者も、 認定医がいることで 「宮古で専門的な治療が受けられるよう頑張りたい」 と地域の医療充実に意欲を見せた。
 同病院は口腔外科の研修施設でもあり、 下地さんは 「琉大以外でもしっかりと経験を積めば認定医を取れる。 宮古では口腔外科など専門医がまだ少ない。 自分だけで終わりではなく、 後輩たちが資格を取れるような体制を作り、 もっと増えていけば」 と話していた。
 同医院の羽地都映院長は 「認定医がいることは宮古の患者にとって非常に良いこと。 今回の認定が他の若い医師に良い影響になってほしい」 と期待を寄せた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 17034-1.jpg
口腔外科認定医に認定された下地柳盛さん (右から2人目) =羽地歯科口腔外科医院

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加