記事一覧

「さとうきびの日」土づくりで増産へ

 






2017/04/19 09時07分配信 - 産業・経済 -

 「さとうきびの日」 の関連行事として宮古地区農業振興会 (下地敏彦市長) は18日、 伊良部字佐和田のほ場で緑肥ヒマワリの播種を行った。 各地のさとうきび生産組合をはじめ農協や行政など関係者約60人が参加し、 さらなる増産に向けて土づくりの重要性をアピールした。 同行事を伊良部で行うのは初めて。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16883-1.jpg
「さとうきびの日」 行事で緑肥ヒマワリの種を播く参加者たち=伊良部佐和田のほ場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加