記事一覧

葉たばこ共乾施設が稼働も製糖期長く人で不足に

 






2017/04/08 21時06分配信 - 産業・経済 -

 今月に入って市内各地で2017年産葉たばこが本格的な収穫のシーズンを迎えているが、 共同乾燥施設も稼働を開始している。 今年は持ち込まれる葉たばこの品質は良いが、 製糖期が長引いているため作業員を十分に確保できない施設もあり、 思うように乾燥が進まないという。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16823-1.jpg
収穫した葉を乾燥させるため整える作業員たち=上野共同乾燥施設

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加