記事一覧

100歳まで健康な脳を、認知症予防の教室修了

 






2017/03/31 09時04分配信 - 健康・暮らし -

 介護事業所のにこにこサービス (赤嶺節子代表) が認知症予防のため開催している 「脳の健康教室」 の修了式が29日、 平良東仲宗根の同所で行われた。 昨年10月から3月まで受講した第7期生7人に修了証書を贈られた。 同教室では簡単な計算や音読、 受講生同士のコミュニケーションなどで脳を活性化させることを目的に行われている。
続き
 修了式では赤嶺代表が 「教室では頭の体操、 読み書き計算だけでなく、 コミュニケーションの大切さも分かったと思うので、 皆さんが隣近所や地域の人に伝えてほしい。 宮古ではまだコミュニケーションの大切さが理解されていない。 教室で得たことを皆さんのネットワークで広げてほしい」 とあいさつ。 一人一人に修了証書を手渡した。
 今期の受講生の最高齢は93歳。 修了に当たってそれぞれ 「教室のおかげでずいぶん勉強し、 認知症にならずにここまできた。 100歳まで続けたい」 「これからも脳の活性化に向けて頑張りたい」 「毎週、 教室の日がとても楽しみ。 皆さんに会えるのが楽しみだった」 などと感想を述べた。
 4月5日から始まる第8期教室は池村内科に会場を移して行われる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16764-1.jpg
脳の健康教室を修了した第7期生たち=29日、 にこにこサービス

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加