記事一覧

市議会一般質問、市当局「新水源2カ所開発へ」

 






2017/03/18 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) は観光入域客数増加や受け皿づくりとしてリゾート開発が計画されていることについて、 水需要が大幅に増加することに対応するため今後、 新たな水道水源2カ所を開発する方針を明らかにした。 17日から始まった宮古島市議会 (棚原芳樹議長) の3月定例会一般質問で、 砂川巌上下水道部長が2018年度で東添道の供用開始予定と、 福里北流域での調査を実施する考えを示した。 前里光恵氏に答弁した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16688-1.jpg
施政方針など市政全般について市議が当局の考えをただした市議会一般質問初日=市役所平良庁舎本会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加