記事一覧

おくなわプロジェクトで多良間島産などアピール

 






2017/03/18 09時02分配信 - 社会・一般 -

【那覇支局】那覇中央郵便局 (諸見里治局長) で16日から、 多良間島などの魅力を紹介する 「きて!みて!つながる5つの島じま~おくなわプロジェクト」 が始まった。 18日まで、 多良間や粟国・渡名喜・北大東・南大東の郵便局が連携して特産品を展示・販売するほか、 今春卒業する中学生のメッセージも紹介する。 同日午後に行われた開催セレモニーの中で湧武博樹多良間郵便局長は 「県内で1番利用客の多い中央郵便局で多良間島を宣伝するイベントができて嬉しい。 大勢に特産品をアピールして多良間のことを知って貰いたい」 と期待を寄せた。
続き
 この催しは、 多良間島など、 沖縄の奥・島の奥にある 「おくなわ」 の魅力や情報の発信をサポートするために実施されたもの。 多良間は、 ゆるキャラ 「たらぴん」 のぬいぐるみや置物をはじめ、 島産の山羊肉を使用した 「おくなわカレー」、 「花ぱんびん」、 「やぎ汁」 などを展示販売した。
 セレモニーで諸見里局長は 「郵便局の新しい地域貢献で、 5村の魅力や絆をもっと県民にPRする。 これを機会に島々の多くの魅力に触れる観光プランを立ててはどうか。 島の自然や歴史、 人に触れて癒されてほしい。 できるだけ多くの方に来て、 見て頂けるよう口コミでも広げてほしい」 とあいさつ。 仲田建匠南大東村長 (代読) は 「沖縄の中でも観光客の少ない5村が結集し、 共同で自然や歴史、 文化、 料理など自慢の素材を県内外に情報発信している。 ぜひ立ち寄っておくなわの物産を見てほしい」 と呼びかけた。
 続いて諸見里局長ら関係者によるテープカットのあと、 大東太鼓 「碧会」 による威勢の良い太鼓演舞が披露された。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16683-1.jpg
おくなわプロジェクトの開催セレモニーでテープカットする諸見里局長 (右から2人目) ら=16日、 那覇中央郵便局

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加