記事一覧

17年度保育所の入所保留185件

 






2017/03/17 09時06分配信 - 政治・行政 -

 市児童家庭課によると2017年度の認可保育所に2232件の申し込みがあり、 2月末時点で2047件が入所決定したことが分かった。 園の定員数以上の申し込みなどによる入所保留は185件となっている。 同課では 「保留の通知が来ていても現在はまだ調整中。 できるだけ多くの申請者が保育園に入れるようにしたい」 と説明した。
続き
 17年度の保育園申し込みは16年11月1日から18日までの期間行われ、 保育所に入所を希望する保護者らが手続きを行った。 申し込み数は前年度の2077件を大きく上回った。 宮古島市には公立10カ所、 法人14カ所、 認定こども園1カ所、 小規模保育施設5カ所の計30の保育施設があり、 4月から法人が17カ所、 小規模保育施設が6カ所になる。
 認可保育所の増加により保育園児の受け入れは増加するものの、 申請者の中には第一希望のみの申請や保育園の保育可能人数以上の申し込みがある保育所もあるということで、 同課では保護者の希望や希望園の変更などの調整作業を行っているという。
 同課では 「できるだけ多くの申請者たちに保育園に入ってもらい待機児童ゼロを目指していきたい」 と話しながらも 「保育園の保育可能人数を増やすためにも保育士を増やすことが必要。 保育士不足が課題だ」 と強調した。

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加