記事一覧

三菱地所、LCC本格交渉へ~下地島空港利活用

 






2017/03/10 09時07分配信 - 政治・行政 -

 県の下地島空港・周辺用地利活用事業で基本合意書を締結した三菱地所 (東京、 杉山博孝社長) は9日、 宮古島市 (下地敏彦市長) に締結を報告するとともに、 事業概要を説明し、 実現に向けて連携を強化することを確認した。 同社は県条例に基づく許認可手続きを踏まえ、 ことし6月にターミナル施設に着工し、 来年9月までに建築と準備を整え、 10月下旬の開業を目指す方針だ。 並行して国内外のLCC (格安航空会社) との本格的な交渉を進める。 国際線については香港、 台湾などを中心とする意向も明らかにした。 運航は1日当たり小型機を6往復することを想定している。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16638-1.jpg
下地市長 (右) を表敬し下地島空港・周辺用地利活用事業基本合意を報告する三菱地所の谷澤常務 (左から2人目) ら=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加