記事一覧

きょう5日は24節気の一つの啓蟄 色とりどり蝶舞う

 






2017/03/04 21時06分配信 - 科学・環境 -

 〇…きょう5日は 「啓蟄」。 24節気の一つで、 土中で冬ごもりをしていた虫が春の訪れを感じてはい出て来る頃とされている。 本土に比べて暖かい宮古では年間通して昆虫はいるが、 それでも冬は動きが低下して姿が見えなくなる。 これから春に向かって虫の活動も活発になっていく。
続き
 〇…4日は気温こそ上がらなかったものの高気圧に覆われて晴れ、 原野のセンダングサには色とりどりの様々なチョウが訪れて蜜を吸っていた。 中でも一番目立っていたのはアオスジアゲハ。 ほぼ周年見られるが、 やはりこの季節が多くなってくる。 非常に忙しなく花から花へ飛び回るが、 水色の斑紋が美しく春の野原を彩っている。
 〇…5日は気温24度と温かくなるが、 7日以降は20度を下回る日が続く見込みだという。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16608-1.jpg
晴天の下、 センダングサの蜜を吸うアオスジアゲハ=市内平良

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加