記事一覧

「まずは開幕1軍」巨人の宮國投手が抱負

 






2017/03/02 09時03分配信 - スポーツ -

【那覇支局】那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で春季キャンプを行っていたプロ野球・読売ジャイアンツは1日、 同キャンプを打ち上げた。 両親が宮古島出身の宮國椋丞投手はブルペンでの投げ込み、 ランニングなどで汗を流したあと、 正午前に全員による手締めで締めくくった。
続き
 今キャンプの感想について 「大きなケガもなく、 すごく充実した沖縄キャンプが送れたなと思う。 仕上がり具合も順調に良い感じに来ている。 東京に帰ってオープン戦が続くが、 そこで結果を出して開幕1軍に残れるよう頑張っていきたい」 と感想を話した。
 今シーズンに向けては、 「今シーズンからまた先発でやらせてもらうことになった。 競争は厳しいが、 その中で結果を出して先発の座を勝ち取っていきたい。 まずは開幕1軍を目指して頑張りたい」 と抱負。 宮古島のファンに 「なかなか観てもらう機会はないと思うが、 新聞やテレビ等で良い結果を見てもらい、 元気や勇気といったものを与えられたら良いと思う」 と意気込みを語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16584-1.jpg
沖縄キャンプを終え、 「まずは開幕1軍を目指す」 と意欲を見せる宮國投手=沖縄セルラースタジアム那覇

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加