記事一覧

山内さん、子ども貧困対策で児童館利用など要望

 






2017/02/15 09時04分配信 - 社会・一般 -

 県子どもの貧困対策支援コーディネーターの山内優子さんらが14日、 市役所平良庁舎に下地敏彦市長を表敬し、 宮古島市の現状と課題などについて意見交換した。 特に市内に設置されている居場所づくりに加え、 6カ所の児童館を活用することや、 母子生活支援施設設置を要望した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 16491-1.jpg
下地市長 (右) を表敬して子どもの貧困対策事業などについて意見交換した山内さん (中) =市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加